ブログの豆知識

はじめに
なんとなく「日本国内にはいったいどのくらいのブログが存在するのだろうか?」という疑問を持ってしまいましたので、ちょっと調べてみました。するとなんとビックリ、国の機関がしっかりと調べてくれていました。その調査のソースは以下です。総務省の情報通信政策研究所の『ブログの実態に関する調査研究』(2008年)です。
ブログの実態に関する調査研究の結果
この調査は個人的に勉強になったので、ここでブログ豆知識としてまとめたいと思います。
日本国内のブログ数は?
さてその調査によると、2008年1月現在の日本国内には、なんと1690万ものブログがあるそうです(登録者数上位20のブログサイトを対象としたクローラー調査で実施)。そしてそのブログ記事数は13億5000万件もあるそうです。そのデータ容量は42TBもあり、テキスト情報すなわち文章だけでも12TBもあるそうです。もう数といいその容量といい、すごいとしかいいようがありません。
ブログ数の推移
インターネット上で公開されているブログ数は、主要なブログサービスが開始された2003年頃から増え始め、2004年から2005年にかけて急速に増加したようです。現在でも毎月40万から50万のブログが開設されているそうですが、アクティブなブログ(月に一回以上更新されるブログ)はどうやら300万くらいでほぼ横ばいになっているようです。
これは、新規にブログが開設される一方で、それと同じくらい更新をやめるブログがあるからです。
なおブログ記事数は、毎月4000から5000万件程度が増え続けているそうです。こうした記事には文章だけでなく、画像や動画などの容量の多いファイルもあり、毎月1.6TB前後のデータが蓄積されているそうです。
ブログの開設動機
ブログの開設動機としてはどうやら「自己表現」が最も高いようです(30.9%)。そして2番目は「コミュニティの形成」すなわちコミュニケーション重視でした(25.7%)。3番目は自分の情報を整理するための「アーカイブ型利用」(備忘録ブログなどでの利用)でした(25.0%)。そして4番目は「収益目的」(アフィリエイト)でした(10.1%)。なお5番目は「社会貢献」でした(8.4%)。
これからブログを開設されるあなたはどのような動機ですか?